不労所得を実現するおすすめポイントサイト→ちょびリッチ

ポイントサイトを知っていますか?
ネットショッピングをする時に、買い物額の1%くらいがポイントとして貯まる仕組みです。

元手がいらない収入源

例えば楽天市場で買い物をするとしましょう。

10,000円の商品を購入すると、通常は楽天ポイントと利用したクレジットカードのショッピングポイントが付くのですが、それに加えて1%分(100円相当)のポイントが付くというわけです。

必要な手順は、直接楽天市場にアクセスするのではなくて、一旦ポイントサイトにアクセスして、そこから楽天市場にアクセスするというものです。

このように、ポイントサイトを踏んでいくだけでポイントがもらえる様になるのです。
これにかかる別途の費用などはありません。

つまり、元手がいらない収入源となるのです。

これって素晴らしいと思いませんか?

ネットショッピングは日常生活のなかで普通に行われますよね。
そこから新たな収入が発生するのですから!
まさに不労所得。

ポイントサイトはたくさんあります

実は踏んでいくポイントサイトは各社から用意されていて沢山あります。
あなたの好みで選べばよいのです。

問題なのは詐欺まがいのポイントサイトもあって、そういうのに引っかかるとどれだけポイントを貯めても換金できないなんて事にもなりかねません。

今回は、貯めやすく、安心・安全なポイントサイトを一つ紹介しましょう。

ちょびリッチ

ポイントが毎日プレゼントされる注目のポイントサイトがちょびリッチです。
ちょびリッチも、ネットショッピングを中心に稼ぐ本格派向けのポイントサイトです。
とくに楽天市場に対しては高いポイント還元率であることが有名です。
ユニークな案件も多く、商品モニターや外食の覆面調査などがあります。

副業向けの文章作成・入力などもあり案件については充実しています。もちろんミニゲームやアンケートなどのコツコツ系も用意されています。

友人紹介のポイント還元も高く設定されていて、ガチ勢を中心に人気を集めいています。
本気で稼ぎたいなら、ちょびリッチで決まりですね。

換金先 現金(全国金融機関)・ポレット・Amazonギフト券・WebMoney・楽天Edy・ビットキャッシュ・ちょコム・カエトクマネー・nanacoギフト・App Store & iTunesコード・ニッセンポイント・ビットコイン・Google Play ギフトコード・JALマイレージ・ANAマイル・PeX・Gポイントギフト・ベルメゾンポイント・ビックネットポイント・Tポイント・ちょびコイン・ドットマネー・ドットマネーギフトコード・マックカード・図書カードNEXT・ちょびリッチgoods・アプラスとっておきポイント 換金レート 2pt=1円
最低交換ポイント 800pt ポイント有効期限 最後のポイント獲得から1年間新たなポイント獲得がない場合
交換手数料 無料 会員数 330万人
運営会社 株式会社ちょびリッチ サービス開始 2002年

まとめ

いかがでしたか?
ポイントサイトで貯まるポイントは、1つ1つは少額です。
でも、それを日々積み重ねることで、月単位でみると結構な金額になっていたりするのです。

大事なことは「ポイントサイトを踏んでいく」というひと手間を忘れない事です。
日々頑張りましょう![じ]